<< 心無ぇ | main | 歩いて帰ろう >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
この間は愚痴ばっかりで御免なさい。
感情とはこんなにも動くものです。
今自分が書いたものを見て驚いた位です。
(・・・自分本位だったかな)
それ以上にコメントが有り難いです。

なので、有難うの意を込めて、今日の出来事。

今日は
教育実習の先生の総合の授業がありました。
彼の高校大学時代の話が中心の。
彼が言った今の世代の青年達が忘れている大切なこと
「感謝の意」
どんな些細な事にも有難うを忘れちゃあいけない。
見返りじゃあないしそんな小さいことじゃあない。
それが社会に出た時うんと自分の追い風になる。
こんな話でした。

少し話は変わるのですが、昨日の部活は体力テストでした。
そこで、二人一組で交代で記録を図ったりするのですが・・・・
一人あまった子がいて、その子と組んで体力テストをすることになりました。
その子はいわゆる「ヤンキー」で普段はとっても気軽には会話ができない子。
わたし、臆病者なので、びくびくしながら手伝っていたら気にかかったのか。
タイムどうだった?
俺、意外とこういうの得意なんだ。
有難う。助かったわ!
なんて、普段、滅多に口も利かない子と会話ができました。
こういうとき、少し嬉しいんです。

ヤンキーな彼ですが、根はとてもいい子です。
「ありがとう」と「ごめんなさい」は必ず言う子です。

昨日の部活が終わったあと、教育実習の先生の言葉と彼が重なって、なんとも言えない気持ちでした。
見た目の怖さじゃあない。
口先の言葉じゃあない。
もっともっと深いところに人は存在するのだと思った次第です。

だから、今は少し感情を抑えて、長い目で彼らを見ていこうと思います。
有難うございます。
励みになりました。
| 部活動 | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0)
| - | 00:29 | - | -
COMMENT
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
MOBILE
qrcode
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS