<< 天皇杯予選一回戦 | main | 07総体地区予選 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
今日、一年生のマネージャーさんが二人、正式入部する事になりました!
これでわたしの後見はばっちりか・・・・・・・・
と思いたいところですが、なかなか真面目にやってくれるか心配なかんじです。
どうも、他の女の子達と青春を謳歌したいご様子。
「GWは休んでも良いんですよね〜?」なんて聞いてくる始末。


でも、このお仕事はそんなにも甘くないのよ!
選手より頑張らなきゃ、この仕事は勤まりません!
自分に厳しく他人に甘い。
そうしないと成り立たないです。
いつも人にことばっかり考えて行動しなきゃならない。
つまらない世話だって焼かないきゃならない。
そんな役目をやるんです。
人間的にはとても成長できるけれど、部員達に感化されてもいけないし、そうやってこの仕事が素晴らしいんだってわかるまでにはとても長い時間が掛かるし、辛い事だってたくさんあります。
正直、一年の頃は何回も泣いたし、やめてしまおうかとも思いました。
(洗濯に夜中の3時までかかった時です、今思えば先に宿に聞いてコインランドリーを探せばよかったんですがね。勿論今はそうしてます。)


それまで、彼女らは耐えられるでしょうか。
二人ならばそんなに辛くないかも知れません。
でも、二人だからこそできる事に妥協して欲しくないと思います。
わたしが引退をするまでの短いかもしれない間、厳しく指導しようと思います。
わたしより素晴らしいマネージャーになって欲しいからです。
| マネージャーのお仕事 | 21:22 | comments(1) | trackbacks(0)
| - | 21:22 | - | -
COMMENT
初めまして、ささっちと申します。
私もかなり昔、高校でサッカー部に入っておりました。
選手のころは自分のポジションとか技術の上達に
意識が行くため、マネージャーさんの苦労にあまり
気づけませんでした。
しかし、このブログを読んで、改めてマネージャーさんに
支えられてきたことがわかり、感謝の気持ちが
沸いてきました。
本当に重要な働きですね。
お邪魔しました。
| ささっち | 2009/12/04 12:28 PM |
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
MOBILE
qrcode
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS